湘南美容クリニックの鼻の整形特集!

あなたのお顔に合った鼻を手に入れるコツは?クリニック選びに大事な3つの項目
選びたいのは「今日よりきれいな私」をプロデュースしてくれるクリニック
豊胸を考えている方必見♡クリニック選びに大事な3つの項目

美人顔かどうかは鼻で決まる。
トップクリニック湘南美容クリニックの鼻整形とは

日本全国および海外にもクリニック展開をし、名実ともに日本で最も有名な美容クリニックの一つである
「湘南美容クリニック」。
言葉通り「頭の先から足先まで」体を美しくする技術を提供しています。今回は数ある施術の中でも「詳しい情報を知りたい!」という要望の多かった「鼻の整形」について特集しました。

今、鼻の整形がじわじわ人気を
高めている理由

後姿の女性

鼻は顔の中心にあるパーツです。顔全体の印象に与える影響は大きく、大きな鼻や小さな鼻、ワシ鼻など特徴的な鼻の人は、第一印象から強烈な印象を人に与えます。一方で「忘れ鼻」という言葉があり、この「忘れ鼻」は美人の条件とも言われていて、どんな鼻かというと、その人の顔や体全体で見た時に目立ちすぎず、控えめすぎないベストバランスの鼻のことです。芸能界で「美人」「きれい」と言われる人たちの中には、この「忘れ鼻」を持っている人はとても多いです。また、ハーフのようなキレイな顔立ちの人は小鼻で鼻先が細く目と目の間から高い鼻の人が多いので、最近では鼻の形や高さなどの総合的なバランスがキレイな鼻の条件として考えられています。

日本人は欧米人に比べ凹凸に乏しい顔です。これは進化の過程で得たものなのですが、グローバル化し世界と距離が縮まった現代にあって、この凹凸に乏しい顔は多くの日本人にとってのコンプレックスになってしまっているようです。そこで凹凸に乏しい顔から脱却するのに手っ取り早いのが、今回取り上げている鼻の整形です。鼻の整形をするだけで、顔全体のバランスが良くなり美人度がアップします。これまでのコンプレックスを取り除くことで、明るく前向きな人生になったと、その後の人生までも変わった体験者が多いのも鼻の整形の特徴の一つでしょう。

顔の中心のパーツで印象が大きく変わることから、年々美容クリニックの中で鼻の整形が人気を集めているのです。

忘れ鼻のような全体で見た時にベストマッチな鼻を目指すか、それとも憧れの芸能人のような華やかなイメージになる鼻を目指すか。目指すところは一人ひとり違ってくると思いますが、希望を叶えるためにどの美容クリニックを選ぶかはとても重要なポイントになってきます。

受けるからにはチェックしたい3項目
人生も変わる。

タブレットを持つ女性

では実際に鼻の整形について調べてみると、ここ最近で一気に受ける人が増えたことで「失敗例」も数多くネットに出回るようになりました。プロテーゼのように抜去すればやり直しの効く施術もあれば抜去が難しい施術もあります。もし施術後の鼻が気に入らなかった場合、失敗した状態のまま我慢するか、抜去するにしても高いリスクを支払わなければならなくなります。これでは何のために鼻の整形をしたのかわかりませんよね。そこで、自分が納得できる鼻の整形のために、まずはカウンセリングを受ける前にチェックしたい3つの項目を紹介します。

その答えはズバリ次の3項目です。

  • 技術(結果)
  • 値段
  • ドクター

技術というのはそれに伴う結果も含めたものです。美容クリニックを調べるとき、そのクリニックがどれほどの技術力を持っているかを知りたいと思いますよね。その目安として重要なのが「症例写真」です。2018年6月に医療広告のガイドラインが改正されて、「症例写真」の掲載についても厳しい規則が設けられました。

美容通の読者の皆さんであれば、美容クリニックのサイトを見ていて、この前まで掲載されていた症例写真がなくなったというクリニックがいくつもあることにお気づきの人もいるかと思います。ただ一方で、今も症例写真を掲載しているクリニックも大手を中心にあります。この差がどこからくるかと言えば、費用やリスクなど、写真を見た人に誤った情報を与えない「但書」があるかどうかなのです。今も症例写真を載せているクリニックでは、症例写真のモデルさんが受けた治療法、費用、副作用、手術をしてからどれくらい後(1週間後、1カ月後、直後など)の写真かということが明記されています。

なので以前よりも、より具体的かつ、明確に手術をしたときのイメージができるようになっているのです。ですから、症例写真を掲載しているクリニックの技術力は以前より、より信憑性のあるものになっています。
どこのクリニックで施術を受けるのか考える際、値段もとても大切な項目ですよね。美容クリニックには自由診療になるものが多くあります。鼻の整形も自由診療になるので、金額は上を見ればキリがない一方、ご自身の予算には限界があるので、ご自身のお財布に見合った施術もしくはクリニックを探さないとならない。ここも美容クリニック選びの難しいところなんですが、カード支払いや医療ローン(金利が安い)を用意してくれているクリニックも多いので、技術力で考えた時に是非施術を受けたいと思ったクリニックであれば、一度、予算も併せて相談してみましょう。

湘南美容クリニックでは、カード支払いや医療ローンに対応していることはもちろん、理想的な鼻になる為のメニューが細分化されていて、メニューを組み合わせることもできるので本当に自分に必要なメニューを選ぶことができます。こういったことから、実際に支払いの予定を立てることがちゃんと出来て、予算にあったメニューを選べる湘南美容クリニックは良いクリニックだといえます。

最後にドクターが重要だということをお伝えしたのですが、ここでお伝えするドクターとは手術を行う医師のことです。個人医院、個人クリニックと呼ばれる経営者兼ドクターというクリニックがある一方、多くのドクターを抱えたクリニックもあります。どちらが良いかは一概には言えませんが、ドクター選びで一番大切なのは、あなたとドクターの相性です。では、「どうやって判断するの?」と思った人は、ぜひカウンセリングに足を運んでみてください。実際にカウンセリングで話したり、接したりすることで相性の善し悪しは判断できます。相性がよければ、患者側の希望を伝えるときにストレスなく伝わることが多いです。

反対に相性が悪い場合は、何となく嫌だなという感情が出てくるのでわかりやすいです。美容クリニックの多くで「無料カウンセリング」を行っているのは、気軽にカウンセリングに来て欲しいからです。カウンセリングに来たからと言ってそこで施術を受けなければならないことはありません。自分とドクターの相性を見極めるために、「技術」と「値段」でOKが出たクリニックにはできるだけ多く行ってみるのをお勧めします。

また、カウンセリング前にチェックできるのが「症例実績」と「資格」です。「症例実績」はドクターの技術力と言い換えることができます。同じ鼻の人は二人といないので、鼻の整形と言っても、どんな治療法になるかは一人ひとり異なります。経験の浅いドクターの場合、初めての症例に当たる可能性が高くなり、正しい対処ができるかどうかは周りの指導医次第となってしまいます。しかし、症例実績の多いドクターであれば、多くの症例を経験することで、様々な鼻に関する悩みに対処できます。例え、初めての症例を担当する場合でも、これまでの経験からどの治療法を選ぶのが一番良いかを導き出すことができます。

またどんなバランスが美しく見えるのか、患者様が望んでいる「美しさ」とはどのような鼻のことかということも、多くの患者様とカウンセリング・治療・アフターケアを経験されているため、よく理解しています。整形後の満足度を上げたいのであれば、「症例実績」をしっかりチェックし、実績数が多いドクターを選ぶのがいいでしょう。もう一つの「資格」ですが、資格が全てとは言いませんが、「日本形成外科学会専門医」「美容外科学会専門医」などの資格を持っていれば、一定以上の技術力があると判断できるわけです。ただ「症例実績(症例数)」や「資格」が十分でも、相性がよくない場合はあまりお勧めできません。それよりも、プロフィールやブログなどを見て、人間性・性格などを見極める方が、治療に対する満足度は高まる傾向にあります。自分の体を任せる相手です。相性がいいドクターを選びたいですね。

この3項目をチェックして、理想に叶ったクリニック&ドクターの元で鼻の整形を受ければ、「あぁこんなはずじゃなかったのに」「思っていたのと違う」「私の望んだ鼻じゃない」という後悔が少なくなります。

選べる・切らない花形成 自然で美しい鼻筋ライン

3項目オールクリアの湘南美容クリニック

リラックスする女性

そこで編集部がこの3項目をクリアして、鼻の整形を受けるクリニックとしてお勧めできると判断したのが「湘南美容クリニック」です。

湘南美容クリニックは、現在国内外に80以上の医院を展開している日本を代表する美容クリニックです。「美容医療をもっと身近にする」を合言葉に、価格、来院人数を明確にしてくれています。

症例写真も4,593件と多く掲載しており、どの治療を受けたら、どんな結果が期待できるかを想像しやすいです。2018年10月現在で、鼻整形の症例数は56,053件で、年間で換算すると9,444件の鼻整形をしています。この数字は日本トップクラスの症例数なんです。

症例数が多いということは、それだけ多くの人が湘南美容クリニックの技術力・価格・ドクターの質にOKを出した、ということであり、クリニック全体の技術力も症例数の数だけレベルアップしているということです。

医師の技術力は症例数に比例するというのは、医療分野でよく言われており、日本トップクラスの症例数は、日本トップクラスの技術力と言ってもいいでしょう!

このことから、湘南美容クリニックは技術と結果で充分信用できると判断できました。

価格面でも、他のどのクリニックよりも明朗会計なのが湘南美容クリニックでした。

安全性、術後のアフターケアを重視した治療を低価格で提供することを心がけています。SBCプレミアムソフトプロテーゼは、麻酔代込み98,000円(税込)です。また、手術はしたくないと思っている人には切らない鼻整形も用意されていて、ヒアルロン酸注入のクレヴィエルやラインフィールウルトラは鼻根や鼻筋に注入することで、鼻を高く見せるだけでなく、顔全体をスッキリ見せることができます。鼻の整形は綺麗な鼻を作る為に、複数の施術を組み合わせることが多いです。そうなったときも、一つひとつの治療費が安ければ、いくつかの施術を組み合わせた時の費用も安くなります。鼻を高くしたいけど、価格的に無理だから諦めるということが少ないのも、一つひとつの治療費がお手頃な価格の湘南美容クリニックが選ばれる理由なんです。

ドクターに関しては、多くのドクターが所属しているので個人の希望に合った施術を提案してくれる、信用できるドクターも見つかりやすいといえます。各施術には、湘南美容クリニック内での専門ドクターによる「Q&A」が掲載されており、鼻の整形を得意としているドクターが分かりやすくなっています。

選べる・切らない花形成 自然で美しい鼻筋ライン

バランスのいい鼻の条件

今の自分の鼻は嫌だけど、どんな鼻が自分に合うか分からない、という人もいるでしょう。

自分に合う鼻は、客観的に見てもらわなければ分からないものです。その点も湘南美容クリニックはしっかり準備されていて、公式ページに下図の「美鼻を作る7つの条件」が掲載されています。

症例写真も掲載されているので、一度見てみると参考になると思いますよ。
画像(https://www.s-b-c.net/contents_nose/#kind の「美鼻を作る7つの条件」より)

美鼻を作る7つの条件

美鼻を作る7つの条件

湘南美容クリニックの鼻の整形の種類と特徴

指を立てている女性

湘南美容クリニックの鼻の整形に関する施術数は、全部で18あります。

ヒアルロン酸注入

・ウルトラディープ
ヒアルロン酸の弾力性が高く鼻に馴染みやすい特徴と、ヒアルロン酸の中でも凝縮性が最も高いため形を長くキープすることができ、美しく仕上がります。鼻は高くしたいけど切るまではしたくない方・従来のヒアルロン酸だと形がキープされにくい方におすすめの施術です。価格1.0cc49,800円(税込)、モニター価格1.0cc39,800円(税込)


・クレヴィエル
高濃度、高密度のヒアルロン酸。従来のヒアルロン酸が20mg台/mlなのに対し、クレヴィエルは50mg/mlと今までにない濃度なのです。だから、ヒアルロン酸以外の物質が限りなく少なく、注入後に広がらないためシャープな高い鼻を作り出すことができます。症例数19,654件(2018年10月現在)価格 1.0cc59,800円(税込)


・ラインフィールウルトラ
濃度が高く、粒子の大きさを小さくしたヒアルロン酸がLINEFeelシリーズです。その中でも特殊技術によりヒアルロン酸を複数まとめてカプセル化を3回行うことで、ヒアルロン酸の持ちを良くしたのがラインフィールウルトラです。3年以上の持続期間(個人差あり)になるよう設計されているんだとか。症例数6,358件(2018年10月現在)価格1.0cc79,800円(税込)


SBCプレミアムソフトプロテーゼ

湘南美容クリニックで一番人気の、日本人が持つ「鼻が低くて短い」という悩みを解決してくれる鼻の整形術です。鼻根部分を眉間に持ってきて、鼻の高さ(鼻背)、鼻尖(鼻先をとがらせる)を理想のバランスにすることができます。プロテーゼの形を選ぶ→デザイン・プロテーゼの削り出し→挿入するポケットの作成→適した場所にプロテーゼを配置することで美しい鼻にすることができるのです!しかも鼻の内側を切開するので、外から傷が見えないのもポイントが高いですよね。ただ固定(2日目までギプス固定)、ダウンタイムの期間(1週間ほど)が長いので、仕事が長期休みに入るときなどに受けられるといいでしょう。症例数11,265件(2018年10月現在)価格98,000円(税込)


鼻プロテーゼ修正

他のクリニックで行った鼻プロテーゼの抜去と修正です。施術を受けたクリニックにお願いしたくないという場合にお勧めです。状況が一人ひとり違うため、治療方針も変わってきます。まずは電話、もしくはメールで問い合わせをしてみましょう。症例数2,096件(2018年10月現在)価格154,300円(税込)


鼻尖形成術(たんご鼻解消)

鼻先が丸いだんご鼻で悩む女性も多いです。プロテーゼで尖らせる方法もありますが、鼻先だけ尖らせるのであれば、余分な軟骨を切り取り、軟骨を寄せることですっきりとした細い鼻先にすることができます。症例数7,259件(2018年10月現在)価格193,180円(税込)


鼻尖形成術3D

鼻先が丸いだんご鼻から、スマートで美しい鼻になりたい人にお勧めしたい整形術です。鼻翼部分の軟骨を少しずつ切除し、立体的に持ち上げて縫うことで、細い鼻先、高さのある鼻に仕上げます。症例数3,474件(2018年10月現在)価格270,130円(税込)


鼻中隔延長術

鼻先を少し高くする、角度を下向きにすることで「ぶた鼻」を解消することができる施術です。正面から写真を撮ったときに、鼻の穴が写るのが嫌だという人にお勧め。症例数2,529件(2018年10月現在)価格486,000円(税込)


鼻骨骨切り術

大きな鼻を小さくするための整形術です。鼻筋が太くどっしりしたタイプの鼻をシャープな鼻にしたい時にぴったりの施術です。ただ、鼻翼が広がって鼻が大きく見えているタイプの人は、小鼻縮小が適しているので、同じ「大きな鼻を小さくしたい」でも施術方法が異ります。ドクターとのカウンセリングは納得がいくまで行ってください。 価格538,650円(税込)


鼻尖部軟骨、人工真皮移植

横から見ると鼻の角度が出ておらず、潰れているように見える鼻を高くする方法です。高くするために、ご自身の耳の軟骨や人工真皮を使います。鼻が上向きになることで、キレイな鼻のラインになります。また、患者様自身の組織を使用する為、見た目や触り心地も自然で「ナチュラルな仕上がり」を求める方におすすめです。症例数4,976件(2018年10月現在)価格194,400円(税込)


小鼻縮小術(内側法)

小鼻の幅が広い、小鼻が大きい、小鼻の張りが気になる人のために、鼻翼の形を小さく整える方法です。内側部分を切除し縫い縮める方法と、外側部分を施術し縫い縮める方法があります。どちらが向いているかは、カウンセリングの時に実際に鼻を見て提案してくれるようです。症例数3,839件(2018年10月現在)価格183,870円(税込)


小鼻縮小術(鼻腔内切開)

笑った時や興奮した時に鼻の穴が大きくなるのが気になる、という人にお勧めの施術です。鼻の中を切り取り、縫い縮めることで小鼻を小さくし、鼻先の丸みを減らしていきます。価格183,870円(税込)


鼻孔縁下降術

前や横から見た時に、鼻の穴がしっかり見えてしまう人に効果的な施術です。鏡を見る度に自分の鼻の穴が気になる、人と話していても鼻の穴が気になって相手の顔を見ることができないなどの悩みがある場合は、ぜひ一度カウンセリングを。鼻孔縁を下げ、耳などから軟骨を採取し鼻孔縁に移植することで鼻の穴を目立たなくさせることができます。価格307,390円(税込)


鼻柱下降術

横から見た時、鼻の穴と穴の間(鼻柱)が小鼻に隠れて見えない状態を改善する方法です。鼻柱が見えない状態だと、鼻が大きく丸みを帯びたように見えてしまいます。鼻が大きいと悩んでいる人の中でも、実は鼻柱が見えないことでそう思っている人も一定数います。鼻柱を下げることで、スッキリした鼻のシルエットになります。価格307,390円(税込)


ワシ鼻修正術

ワシ鼻は鼻筋の中央がふくらんでいる鼻のことを言います。ワシ鼻になると、相手にがっしりとした力強い印象を与えてしまいます。鼻のラインを調整したり、鼻筋を通すだけで優しい印象に変わるんだとか。どこの骨を削るかは、カウンセリングをして鼻のデザインを決めるときに分かります。修正をしたらどんな鼻筋になるかだけでも、聞く価値はありますよ!価格191,560円(税込)


斜鼻修正術

鼻は顔全体の中央線が曲がっていると、顔全体が歪んだバランスの悪い印象を与えてしまいます。曲がり方は一人ひとり違うので、カウンセリングの時に曲がっている骨を確かめて、どれくらい削ればいいかなどをしっかり診てくれます。価格421,200円(税込)


鼻柱挙上術

魔女のように鼻先が下がっている状態の鼻を改善するための施術です。鼻柱が下がりすぎていると鼻の穴が目立ってしまいます。鼻柱を内側から切除し縫い留めるので、外からは傷はわかりません。しかも、腫れがなく固定も必要ないことが多いので、ダウンタイムが気になっている人にもお勧めできます。価格307,390円(税込)


切らない小鼻縮小術

小鼻を小さくしたい、笑った時に膨らむ穴をどうにかしたい。でも、切るのは嫌だと思っている人にお勧めなのが、「切らない」小鼻縮小術。糸を埋没させて、両側の小鼻を縫い縮めることで、小鼻を小さくさせます。固定は必要なく、ダウンタイムも3日と短いのが特徴です。ただ、糸が取れることで元に戻ってしまう可能性はあります。価格191,560円(税込)


切らない鼻中隔延長術

棘(コグ)という特殊な返しが付いた特殊な糸を使って、鼻中隔を伸ばしだんご鼻を解消したり、鼻筋に入れて鼻筋を通すことで、鼻に高さや角度を出す施術です。鼻を高くしたい、だんご鼻やぶた鼻を何とかしたいと思っている人で、切開はしたくないと思っている人にお勧めです。デメリットは、特殊な糸は1年ほどで溶けて、体に吸収されるため元の鼻に戻ってしまうことです。ただ、ヒアルロン酸よりはしっかりとした高さを出すことができます。価格4本64,700円(税込)


選べる・切らない花形成 自然で美しい鼻筋ライン

魅力的な湘南美容クリニックのドクター陣

ドクターのイメージ

湘南美容クリニックには国内外で多くのドクターが所属しています。その中でも、技術・人柄ともに、ぜひこのドクターを指名したいという8人を選出してみました。お住まいの場所から近いクリニックにお目当ての医師がいたら、是非一度「鼻の整形」について相談してみてはどうでしょうか?

▼東京

新宿本院 須田医師(主任医長)

1998年から美容医療に身を置き、その技を磨いてきた、たたき上げのドクターです。美容外科医になった理由は幼少の頃から手先が器用だったからだとか。真面目で真摯に治療に臨む姿勢が患者様から信頼をされる要因になっています。


新宿本院 鉄医師

日本と中国の2つの医師免許を持ち、両国の医療現場でスキルを磨いてきた国際派ドクターです。技術と共にコミュニケーションが美容医療現場では大切だと考え、患者様の声に耳を傾け、理想を形にする提案をしてくれると評判です。


上野院 後藤医師(院長)

形成外科医としてドクター生活をスタートし、中国の病院で勤務した経験もあります。形成外科で培った技術により、細かな作業も得意としています。また、中国で勤務していた経験からコミュニケーションに不安がある中国の方にも率先して対応しています。


池袋東口院 古澤医師
(エリア総括ドクター 兼 池袋東口院院長 技術指導医)

鼻全般の施術を得意とする一方、若返り施術症例件数で湘南美容クリニック内で5年連続1位、糸のリフトアップ術で全国1位を獲得するほど現場第一主義のドクターです。一人ひとりの顔、体のバランスに合ったデザインを得意としています。


▼大阪

大阪梅田院 村松医師
(大阪梅田院副院長 兼 技術指導医)

日本形成外科学会専門医である村松ドクターは、SBCメディカルグループの学術責任者であり、技術指導医でもあります。つまり、湘南美容クリニックの医師を教える立場にいる医師なのです。信頼が置ける技術力は言うまでもありません。


▼名古屋

名古屋栄院 中野医師(院長)

2017年下半期~2018年6月にかけて、湘南美容クリニックの西日本の中で最も「鼻の整形」を行ったドクター、それが中野医師です。鼻自体、また顔全体のバランスからデザインや治療法を考えねばならない鼻の整形で多くの実績を重ねています。


▼札幌

札幌院 梶山医師(院長)

希望に応じて、湘南美容クリニックの中でも少数派の「コンピューターシミュレーション」をしてくれるドクターです。患者様にはどんどんわがままを言って欲しいと、患者様の希望を真摯に受け止め、形にすることを大切にしてくれています。


▼福岡

福岡院 小川医師

毎朝早く起きて子供と遊ぶ時間を作っているという家族思いの小川ドクターは、いつでも「真面目で優しい」と患者様から人気を集めています。得意とするのは鼻の整形全般と、脂肪吸引、コンデンスリッチフェイスです。