湘南美容クリニックの豊胸特集!

豊胸を考えている方必見♡クリニック選びに大事な3つの項目
あなたのお顔に合った鼻を手に入れるコツは?クリニック選びに大事な3つの
bnr-sp-area
選びたいのは「今日よりきれいな私」をプロデュースしてくれるクリニック
bnr-sp-area

豊胸で絶対後悔したくない人が湘南美容クリニックを選ぶ理由

日本全国だけでなく海外にもクリニック展開をし、名実ともに日本で最も有名な美容クリニックの一つである湘南美容クリニックでは、頭の先から足先まで体を美しくするためのあらゆる技術を提供しています。
今回は数ある施術の中でも「詳しい情報を知りたい!」という要望の多かった「豊胸術」について特集しました。

美容整形で豊胸術が人気の理由

バストのイメージ

豊胸術は数ある美容整形の中でも「興味がある」という人が多く、美容整形の「花形」とも言うべき施術です。
女性が美容整形の中でもバストを重要視する理由は、バストが女性の象徴的なパーツであり、異性にとってのセックスアピールのパーツでもあるからでしょう。ある程度大きさがある方が好ましいという意見が多いことから、小さいことや左右差があることにコンプレックスや劣等感、悩みを感じてしまう人もいます。実際、男性は小さなバストよりも豊かなバストを好む割合が高く、なおかつ形がよいバストを好む傾向にあるとも言われています。
男性がバストの美しい女性を好む理由には、「赤ちゃんだった時の授乳体験が関わっている」、「ヒトが四足歩行だった時にセックスアピールの役割を果たしていた【お尻】が、二足歩行になった時その役割がバストへと移った。」という説があり、この辺りは聞いたことがある人も多いかと思いますが、本当のところはまだ解明されていないんだそうです。
しかし、世間的にも男性の好みから言っても、「バストは大きい方がいい」「バストの形は綺麗な方がいい」というのが、暗黙のルールのようになっていて、これが多くの女性を「豊胸術」に向かわせる要因になっています。

受けるからにはチェックしたい3項目
人生も変わる。

パソコンを触る女性

では実際に豊胸術について調べてみると、ネットではいいことも悪いことも出てきます。どうしてもいいことを信じたくなるのが人間ですが、豊胸術は自分の大切な体を変化させる手術。「これくらいでいいよ」なんて誰も妥協できるわけがありません。かといって、洪水のように溢れる情報の中で一体どこを見れば、本当に信頼がおけるクリニックだ、と見極めることができるのか。きっと誰もが気になるところだと思います。その答えはズバリ次の3項目です。
その答えはズバリ次の3項目です。

  • 技術(結果)
  • 値段
  • ドクター

技術というのはそれに伴う結果も含めたものです。美容クリニックを調べるとき、そのクリニックがどれほどの技術力を持っているかを知りたいと思いますよね。その目安として重要なのが「症例写真」です。2018年6月に医療広告のガイドラインが改正されて、「症例写真」の掲載についても厳しい規則が設けられました。美容通の読者の皆さんであれば、美容クリニックのサイトを見ていて、この前まで掲載されていた症例写真がなくなったというクリニックがいくつもあることにお気づきの人もいるかと思います。
ただ一方で、今も症例写真を掲載しているクリニックも大手を中心にあります。この差がどこからくるかと言えば、費用やリスクなど、写真を見た人に誤った情報を与えない「但書」があるかどうかなのです。今も症例写真を載せているクリニックでは、症例写真のモデルさんが受けた治療法、費用、副作用、手術をしてからどれくらい後(1週間後、1カ月後、直後など)の写真かということが明記されています。
なので以前よりも、より具体的かつ、明確に手術をしたときのイメージができるようになっているのです。ですから、症例写真を掲載しているクリニックの技術力は以前より、より信憑性のあるものになっています。
どこのクリニックで施術を受けるのか考える際、値段もとても大切な項目ですよね。美容クリニックには自由診療になるものが多くあります。豊胸術も自由診療になるので、金額は上を見ればキリがない一方、ご自身の予算には限界があるので、ご自身のお財布に見合った施術もしくはクリニックを探さないとならない。
ここも美容クリニック選びの難しいところなんですが、カード支払いや医療ローン(金利が安い)を用意してくれているクリニックも多いので、技術力で考えた時に是非施術を受けたいと思ったクリニックであれば、一度、予算も併せて相談してみましょう。
湘南美容クリニックでは、カード支払いや医療ローンに対応していることはもちろん、ヒアルロン酸注入といった手軽にバストアップできるメニューやバストの大きさと持続性を重視したシリコンバッグを挿入するメニュー、自分自身の体から取った脂肪を注入する自然な仕上がりの脂肪注入のメニューまで豊富に揃っています。こういったことから、実際に支払いの予定を立てることがちゃんと出来て、予算にあったメニューを選べる湘南美容クリニックは良いクリニックだといえます。
最後にドクターが重要だということをお伝えしたのですが、ここでお伝えするドクターとは手術を行う医師のことです。
個人医院、個人クリニックと呼ばれる経営者兼ドクターというクリニックがある一方、多くのドクターを抱えたクリニックもあります。どちらが良いかは一概には言えませんが、ドクター選びで一番大切なのは、あなたとドクターの相性です。
では、「どうやって判断するの?」と思った人は、ぜひカウンセリングに足を運んでみてください。実際にカウンセリングで話したり、接したりすることで相性の善し悪しは判断できます。相性がよければ、患者側の希望を伝えるときにストレスなく伝わることが多いです。
反対に相性が悪い場合は、何となく嫌だなという感情が出てくるのでわかりやすいです。
また、カウンセリング前にチェックできるのが「資格」です。資格が全てとは言いませんが、「日本形成外科学会専門医」「美容外科学会専門医」などの資格を持っていれば、一定以上の技術力があると判断できるわけです。
ただ資格は十分でも、相性がよくない場合はあまりお勧めできません。それよりもプロフィールやブログなどを見て、人間性・性格などを見極める方が、治療に対する満足度は高まる傾向にあります。自分の体を任せる相手ですから相性がいいドクターを選びたいですね。
この3項目をチェックすることで、後悔しない豊胸術を受けることができますよ。

希望に合わせメニューを選択、理想の美バストへ
bnr-sp-area

3項目オールクリアの湘南美容クリニック

そこで編集部がこの3項目をクリアして、鼻の整形を受けるクリニックとしてお勧めできると判断したのが「湘南美容クリニック」です。
湘南美容クリニックは、現在国内外に80以上の医院を展開している日本を代表する美容クリニックです。「美容医療をもっと身近にする」を合言葉に、価格、来院人数を明確にしてくれています。また、症例写真も多く掲載しており、どの治療を受けたらどんな結果が期待できるかを想像しやすいです。2018年10月現在で、豊胸術の症例数は46,738件です。
豊胸術の中には時間経過と共にバストが小さくなるという施術がありますが、そのような施術には「カップ保証」をつけることができるものもあります。保証するカップ数を下回った場合は、無料で治療を行ってくれます。湘南美容クリニックで保証をしているのはセルーション豊胸術で2カップ、コンデンスリッチ豊胸術で1カップです。このことから、湘南美容クリニックは技術と結果で充分信用できると判断できました。
症例写真を見ると、バストアップだけが豊胸術ではないということもよくわかります。例えば、編集部にも多く寄せられるバストの悩みに「授乳後のバスト」があります。授乳を終えたバストは乳腺脂肪が減ることで妊娠前の大きさに戻ると言われています。しかし実際は、妊娠前よりも「バストが小さくなる」「垂れる」「左右差が出る」「バストの上側だけが貧相になる」といったことになるようです。

【授乳後にバストが垂れたり、しぼんだりする原因】

  • 妊娠~授乳で大きなバストになっていたために皮膚が伸び、その伸びた皮膚が元に戻らず垂れる
  • 授乳中に赤ちゃんによってバストを常に引っ張られているので垂れる
  • 授乳に左右差があることで、バストの大きさにも左右差が生じる
  • 妊娠前より痩せることでバストサイズがダウンする
  • 妊娠、授乳中の締め付けないブラの着用により、大きくなったバストの重みにクーパー腺が伸びた状態になる

これに加え、授乳と言う刺激が常に加えられた乳首も大きくなり黒ずんでしまいます。これが「授乳後のバスト」と呼ばれるものです。
人によっては妊娠前と同じくらいのバストをキープしている方や、それほど垂れなかったという方もいるようですが、多くの授乳後の女性はバストについて「悲しい思い」をした経験を持っているようです。
湘南美容クリニックの豊胸術では、授乳後のバストの若返りにも対応しています。具体的には、「ボリュームアップ」「バスト上下のリフトアップ(垂れたバスト対策)」「左右差の改善」「乳輪・乳頭のサイズ・色」についての対応となります。これに加え、形のよいバストにするために「谷間を作る」「グラマーバストにする(外側のバストアップ)」などの治療も行っています。とにかくバストを大きくしたい、という人にも、バストのこの部分をどうにかしたいという部分的なお悩みにも対応できる臨機応変さがあるところも、湘南美容クリニックの良い点です。
湘南美容クリニックの豊胸術は、雑誌やメディアでもよく取り上げられ、また記事や情報の監修をしていることも多いので、この記事をご覧の方の中にも、湘南美容クリニックの名前が入った雑誌の記事を見たことが何度もあるという方がいらっしゃるのではないでしょうか。メディアは「自分たちの情報は信頼が置ける」ということを視聴者や読者に知ってもらうために、信頼が置けるクリニックに監修をお願いします。湘南美容クリニックの実績が「客観的に見て」優れているからこそ、記事全体の信憑性にも関わってくる監修のクリニックとして選ばれているのです。この点も、豊胸術を受けるクリニックとして、評価できるのではないでしょうか。
価格面でも、他のどのクリニックよりも明朗会計なのが湘南美容クリニックでした。安全性、術後のアフターケアを重視した治療を低価格で提供することを心がけていて、最新治療であるセル―ション豊胸術はベイザーによる脂肪吸引と幹細胞の働きを活性化させる機械(セルーション)が含まれた価格で1,420,000円(税込)です。費用が比較的低いヒアルロン酸注入豊胸術は、片方10cc20,250円(税込)です。両胸100ccずつ入れたとしても、40万5,000円なので、他クリニックと比べるとかなりリーズナブルとなっています。
ドクターに関しては、多くのドクターが所属しているので個人の希望にあった施術を提案してくれる信用できるドクターも見つかりやすいと言えます。

希望に合わせメニューを選択、理想の美バストへ
bnr-sp-area

湘南美容クリニックの豊胸術の種類と特徴

紹介する女性

湘南美容クリニックには豊胸術が9種類あります。ここでは
【手軽に施術を受けたい】
【バストの希望サイズが大きい】
【自分の脂肪を使用したい】
という希望別に施術を紹介していきますね。

【手軽に施術を受けたい】…ヒアルロン酸注入

手軽な豊胸術の代名詞でもあるヒアルロン酸注入豊胸術です。プチ豊胸と呼ぶこともあります。ヒアルロン酸を注入することで形や大きさを整える豊胸術です。注射による注入なので傷跡が目立ちにくいのが特徴で、気軽にバストアップをしたい人たちに支持されています。術後のアフターケアが必要ないこと、腫れやむくみがほぼ起きないことなどから、仕事で休みが中々とれない方にも支持されています。施術時間は注入量により異なりますが10分~20分程度です。授乳した後のしぼんでしまったバストもすぐにハリを取り戻すことができます。湘南美容クリニックではヒアルロン酸注入豊胸術として、「クイック豊胸」と「モテバスト」という2つの施術を用意しています。

クイック豊胸の特徴

  • 豊胸術用のヒアルロン酸を使っている
  • 一人ひとりの胸に合わせるオーダーメイド注入法
  • 傷跡が小さい
  • 費用は片方(1cc)2,025円(税込)、モニター価格1,280円
  • 症例数は1,715件(2018年10月現在)

モテバストの特徴

  • 従来のヒアルロン酸よりも長持ちするハイアコープと呼ばれる薬剤を使用
  • 傷跡が小さい
  • モテバストは2~3年の持続期間(クイック豐胸の持続期間は1~2年)
  • 費用は片方(1cc)3,025円、モニター価格2,420円(税込)

【バストの希望サイズが大きい】…シリコンバッグ

シリコンバッグと呼ばれるバッグをバストに挿入することでバストアップする豊胸術です。多くの場合、脇のシワに沿って切開するため、傷跡はよく見ないとわからない程度となります。施術時間は90分程度で、入院の必要はなし。一昔前は、バッグ挿入をすると乳腺を傷つけるから授乳ができないと言われていましたが、湘南美容クリニックのシリコンバッグ挿入は乳腺を傷つけないので授乳も可能。将来、子供が欲しいと思っている方も安心して豊胸術を受けることができるようになりました。バッグにはそれぞれ特性があり、どんなバストにしたいかで選ぶバッグが変わってきます。シリコンバッグの場合、以前は挿入した後の破裂・破損、それに伴う中身の流出なども問題視されていました。体の中にシリコンバッグの中身が出てしまうと思うと、ゾッとしますよね。この点もバッグの耐久性が向上したことと技術革新が進み、バッグの中身を人体に無害なものにすることができたため、近年では安全性も高まっているのです。

【シリコンバッグ豊胸術のメリット】

  • 確実にバストアップが可能
  • 一度の施術で、入っている間の効果は永久的

【シリコンバッグ豊胸術がお勧めの人】

  • 3カップ以上大きくしたい人
  • 痩せ型の人(脂肪吸引が難しいと言われた人)
  • モテバストは2~3年の持続期間(クイック豐胸の持続期間は1~2年)
  • 費用は片方(1cc)3,025円、モニター価格2,420円(税込)

シリコンバッグ豊胸の場合は、切開することもあり「圧迫期間(3日)」があります。ダウンタイムも1週間ほどあり、痛み・腫れもあります。メリットも大きい分、デメリットも大きいのがシリコンバッグ豊胸術です。シリコンバッグ豊胸には、「B-Lite」「豊胸インプラントバッグMotiva」「Motiva エルゴノミックス」という3つの施術が用意されています。これに「内視鏡下バッグ豐胸」と「バイブリッド」という2つのオプションが用意されています。

B-Liteの特徴

世界一軽いバッグでアジアでは湘南美容クリニックが初めて導入したシリコンバッグです。インプラントバッグを挿入した時、バッグ自体の重さが違和感として感じられます。この違和感は徐々に慣れて行くのですが、従来よりも「30%も軽くなった」B-Liteなら、違和感の移行がスムーズになると言われています。バストが大きい人は「肩が凝りやすい」と言いますが、1日でバストアップしてしまうので違和感はどうしてもあるんですよね。この軽さは、バストの垂れにも影響します。バッグが重いとそれだけバストを支える筋肉やじん帯に負担がかかります。バッグが軽くなれば、その負担が小さくなるのでバストの変型や垂れを防ぐことができるのです。費用は980,000円(税込)です。

豊胸インプラントバッグMotivaの特徴

数あるシリコンバッグの中でも最も強い強度と伸縮率を持つバッグです。手触りは、シルクのような肌触りと柔らかさを持っています。と言っても、シリコンバッグ自体を見たことがない人にはピンとこないと思います。実際にカウンセリングに行った際には、バッグを触ったりできるのでその際に確かめてみてくださいね。充填率が100%なので、豊胸バッグの歪みが見える「リップリング」も少ないのが特徴です。更に、ここから日本人の意見によって改良されたのが「Motivaプラス」です。違いはジェルの粘着性となり、従来のバッグよりも動きがより自然になっています。また、Motivaには「10年間パーフェクト保証」が付いてきます。

  • 万が一バッグが破損・拘縮した場合は、無料で入れ替えの手術を行う
  • 傷口が目立つ場合は、無料で修正
  • 拘縮した場合の摘出(取り出し)は無料
  • 医師の判断により超音波マッサージが必要な場合は4回まで無料

症例数は1,231件(2018年10月現在)費用は、470,610円(税込)です。

Motiva エルゴノミックスの特徴

特殊配合ジェルによって史上最高の柔らかさを実現し、立っても寝ても自然な動きと柔らかさを実現したシリコンバッグです。Motivaのシリコンバッグのメリットにプラスして、更に自然な動きが追加され、見ているだけでは「シリコンバッグを挿入している」とバレないバストアップが可能になっています。これって結構朗報なんですよね。これまでのシリコン挿入はどうしても不自然さがつきもので、大きさをとるなら不自然さは我慢するしかないというのが現実でした。でも、このMotiva エルゴノミックスの登場により、大きくバストアップすることと自然な動きの両方が叶うようになりました。
症例数は920件(2018年10月現在)、費用は639,900円

【自分の脂肪を使用したい】…脂肪注入豊胸

自分自身の脂肪を取り、それを注入する豊胸術です。自分の脂肪細胞を使うので不自然な硬さはなく、レントゲンにも写りません。余分な脂肪を吸引し、その脂肪をバストアップに使えるのでプロポーションが良くなり、仕上がりが自然でバレにくいというメリットがあります。

【脂肪注入豊胸がお勧めの人】

  • 出来るだけ自然な仕上がりにしたい人
  • 部分的な痩身も一緒にしたい人
  • バッグやヒアルロン酸などの異物の使用に抵抗がある人

【脂肪注入豊胸のデメリット】

  • 脂肪吸引をした場所の圧迫が必要(2~3日程度)
  • ダウンタイムが1〜2週間ほどある

脂肪注入豊胸には、「1day美バスト」「ピュアグラフト脂肪注入」「コンデンスリッチ脂肪注入」「セルーション豊胸術」の4つの施術が用意されています。

1day美バストの特徴

カウンセリング当日に施術可能な脂肪注入豊胸術です。採血も不要なため、すぐに豊胸術を受けたいという人にぴったりです。ただ、定着率は低く、0.5〜1カップ程度のバストアップに留まります。
費用は脂肪吸引、注入込で380,000円(税込)、モニター価格198,000円(税込)です。

ピュアグラフト脂肪注入の特徴

脂肪吸引で採取した脂肪組織から特殊なフィルターを使って不純物を取り除き、生着率を向上しつつしこり(石灰化)の要因を抑えた豊胸術です。1day美バストに比べ定着率が上がり、1~1.5カップのバストアップが目安となります。
症例数は3,134件(2018年10月現在)、費用は脂肪吸引、フィルター代、注入込で580,000円(税込)です。

コンデンスリッチ脂肪注入の特徴

コンデンス(濃縮)された老廃物の少ない脂肪のみを注入する豊胸術です。採取した脂肪細胞をコンデンスするためには、特許を取得している「ウェイトフィルター」を使い、通常の遠心力の25倍の圧力をかけます。この圧力に耐えられない老いた脂肪細胞や老廃物を取り除くことで、定着率の高い脂肪細胞だけが残ります。また、脂肪吸引からコンデンスリッチを作るまで無菌状態になり、注入するまでの過程で空気に触れることがないので感染症のリスクも限りなく抑えられている点も大きなメリットです。その結果、定着率は大幅に上がり、1.5〜2カップがバストアップ目安となります。カップ保証も付いており、1カップのバストアップが叶わなかった場合無料で再度手術してもらえます。
症例数は5,707件(2018年10月現在)、費用は脂肪吸引、コンデンスリッチファットにする費用、注入込で、880,000円(税込)です。

セルーション豊胸術の特徴

脂肪吸引で採取した脂肪細胞と幹細胞を分離し、働きが活性化した幹細胞をプラスしてから脂肪細胞に注入することで、定着率を上げる豊胸術です。幹細胞が多い方が脂肪細胞の定着率が高くなるという研究結果が出ています。幹細胞は採取した脂肪細胞内にも含まれますが、取り出したそのままの状態では幹細胞自体の働きはあまり良くありません。そこで、脂肪細胞と幹細胞を分離して、活発な幹細胞を抽出することで定着率を格段に上げた豊胸術が生まれました。この脂肪細胞と幹細胞を分けることができる唯一のマシンが「セルーションシステム」なのです。
更に、より多くの脂肪細胞を採取するために、セルーション豊胸術では「ベイザー」による脂肪吸引を採用しています。「ベイザー」は脂肪のみに作用する「ベイザー波」により血管や他の組織を傷つけることなく脂肪細胞のみを採取することができます。手術時間も従来の脂肪吸引よりも短いため、身体への負担が軽いとも言われています。最高の豊胸術のために、湘南美容クリニックが組み合わせたのが「ベイザー」+「セルーションシステム」なんですね。高い定着率から、2~2.5カップのバストアップが目安です。カップ保証は2カップで、2カップ以下だった場合は再手術を無料でしてもらえます。
症例数は1,145件(2018年10月現在)費用はベイザーによる脂肪吸引、セルーションシステム、注入込で、1,420,000円(税込)です。

希望に合わせメニューを選択、理想の美バストへ
bnr-sp-area

魅力的な湘南美容クリニックのドクター陣

ドクターのイメージ画像

理想のバスト、魅力的なバストになりたい!そう思うからこそ、ドクター選びはとても大切です。湘南美容クリニックに所属する多くのドクターの中から、豊胸ならこのドクターに頼みたいという8人を選出しました。お住いの近くにお目当てのドクターがいたら、ぜひ無料カウンセリングに行ってみてくださいね。

▼東京

中村医師
(湘南美容グループ総括院長 新宿本院院長 兼 SBC豊胸最高責任者)

他の医師たちの追随を許さない5,000件という圧倒的な豊胸の症例数を持った中村ドクター。豊胸の最高責任者として、美バストを次々と手掛けて行く手腕は見事なものです。症例写真数も豊富なので要チェックです。

品川院 坂内医師(院長)

美容外科医になる前は一般外科に籍を置き、乳がんの手術なども行ってきた経験により、胸部の解剖も熟知していることから、女性らしいバストを作り上げることができるスペシャリストです。デザインをしながら脂肪を注入する「3Dプレミアム注入法」の生みの親で、この注入法を求め全国から希望者が集まります。症例写真を見ると形の違いが実感頂けるでしょう。

横浜東口院 加藤医師
(湘南美容グループ副総括院長 横浜東口院院長)

美容外科医歴10年以上で、一人ひとりの体の全体的なバランスを見極めて適切な施術を提案してくれると評判です。得意とするのは脂肪注入豊胸、SBC・リッチ・フェイス法、小顔治療全般となります。テレビなどにもよく出演しています。

渋谷院 平田医師(副院長)

女性だからわかる悩み、女性だからできる提案をしてくれるのが平田医師です。自身もコンプレックスがあり、それを解消するために美容外科医になった経験があります。ママドクターなので出産後の悩みにも親身で的確な提案と丁寧な施術をしてくれると評判です。

▼関西

大阪梅田院 横谷医師(院長)

幹細胞豊胸、シリコンバッグ豊胸を得意とする横谷医師は、湘南美容クリニック内で7年連続手術症例数全国1位を取り、常に患者様と向き合っています。心臓外科医として培ってきた細かな作業の実績が仕上がりの高さにつながっています。

▼札幌

札幌院 梶山医師(院長)

湘南美容クリニック内でも脂肪吸引を多く行っている横浜院で竹田医師の下につき、2年間脂肪吸引技術を培ってきた実績と、最終的な仕上がりの「自然さ」を重視する精密なデザイン性が組み合わさった脂肪吸引が人気です。その脂肪を使用した脂肪注入豊胸も自然な仕上がりと評判です。

▼仙台

仙台院 村岡医師(院長)

女性には少ない院長を任せられるほどの実力者である村岡医師。まだまだトータルビューティを行うクリニックが少ない東北において、美容外科・皮膚科、毛髪治療までトータルに提供する先駆者としてその技術をふるっています。

▼福岡

福岡院 竹内医師(院長)

九州に身を置くドクターとして、直近10年で九州内で最も症例件数があると自負する竹内ドクター。人当たりが良く社交的な性格で、初めての患者様ともすぐに打ち解けられることが患者様との信頼関係になり、その症例数に現れています。